>  > 緊張症のかわいい女子大生

緊張症のかわいい女子大生

女子大生専門のデリヘルをはじめて利用しました。その子は入店したばかりで風俗は初めてだということでした。まだ見習いなので新人価格でのご奉仕。電話をして30分でご到着のFちゃんは玄関でお出迎えをすると「あっ・・・」と戸惑った様子で、無理ににっこりしながら「よろしくお願いします」と言う姿が可愛らしく、リビングにエスコートしてフルーツジュースを出しました。ソファーに座ってもそわそわした様子で「緊張しますね」と初々しい感じ。決済を済ませて優しく方を抱き寄せると「ふっ」と息を漏らして恐る恐る唇を預けてくれました。ミントの香りが鼻をくすぐり舌を優しく入れて唇を愛撫している内にFちゃんの肩の力が抜けてきて感じはじめました。キスをしながらおっぱいを揉み、アソコを手マンでやさしく愛撫している内にオマンコからチュパチュパといやらしい音が。たまらなくなった私は裸になり本気モードへ。おまんこにおちんぽを擦りつけながらヌルヌルとした感触を楽しみました。結局シャワーを浴びませんでしたがアソコのほのかなおしっこの香りも淫靡でいやらしいひと時をすごせました。

[ 2014-10-21 ]

カテゴリ: デリヘル体験談